新着情報

2021年01月04日

俵山温泉さいこうプロジェクト

地域経営会社として昨年産声をあげた株式会社SD−WORLD(藤永義彦代表)の新たな取り組みです。

長門市俵山の中心街、俵山温泉に人通りを取り戻す。何をすればよいのだろうか。
はじめの一歩は、そば居酒屋たべ山でした。

試験営業を繰り返し何度も。メニュー開発はその道の専門家の意見を取り入れ。この感染症がヒトの外出を妨げる中でも対策を講じて営業を続けています。

同時に目を向けていたのが宿泊施設。旧「おためし暮らしの宿ゆうゆう」を「ゲストハウスねる山」に改称。
もとは旅館を営んでいた雰囲気ある佇まい。
ながら、古さは否めない。
街並みの調和を残しつつ、快適な空間に変えたい。
ゆくゆくはワーケーションに活かすことができれば。

問題は資金です。
クラウドファウンドに会社の思いをUPしています。


2021年01月01日

謹賀新年

A Happy New Year.2021

本年もよろしくお願いいたします。
尚、里山ステーション俵山は4日より開館いたします。

2020年12月31日

tweet!

里山ステーション俵山の公式twitterをはじめます
@npo_uugreen

速報系の動画や画像ネタはツイッターでご覧ください。



大晦日の里山

令和2年12月31日里山ステーション


おはようございます。寒い大晦日の朝。思ったほどの着雪はなく、トンネル道路も凍みてませんでした。
これから蕎麦屋開業します。

今年はコロナ感染症拡大防止のため自宅でじっと年越しを迎える方がほとんど。
そして、昨夜からの暴風雪警報。
事故無く暖かくしてくださいね。

2020年12月28日

今年もありがとうございました

本日をもって、令和2年の営業を終わりといたします。
今年もありがとうございました。
巷は新型コロナウイルスが吹き荒れています。
みなさま、感染防止に留意され健やかに新年をお迎えください。

なお、里山ステーション俵山の開館と当法人の業務は明日から1月3日までお休みとさせていただきますが、12月31日は朝10時から昼2時まで年越し蕎麦屋を営業します。うちの理事=そば打ち職人が打つ蕎麦をお楽しみください。

1月4日(月)から、食の自立支援事業と配食サービス、それにデマンド運送(公共交通空白地有償運送事業)も開始します。すでにご予約を頂いていますが、4日から運送開始を知らない方が多かろうと思います。

地域版デイサービス事業のしあわせくらぶ俵山は、翌週の12日(火)からの始動です。

俵山スパスタジアムは4日から人工芝グラウンドでサッカーの利用がはじまります。ラグビー、サッカーはこれからがクライマックスですものね。

スクールバス運送事業は5日の公務始めで部活動が始まり運行開始します。また、冬休み期間ですが6日と7日は中学3年生が登校日。8日が始業式ですね。

里山朝市は10日の日曜日。1月から3月までは9時からの開始に時間を変えています。
1月の朝市メニューは、野菜販売、手打ち蕎麦、石窯ピザ、出張整体サービス。
元気な顔でお待ちいたします。

30日から元旦にかけて大寒波の訪れが予想されます。体調の維持に加え水道管凍結予防やお車の運転に足回りの点検、積雪による停電に備えた灯油の準備などを今のうちにお考えください。
こどもたちは雪だるま、おとなたちはこたつだるまのお正月になりそう。くれぐれもご自愛くださいませ。

令和2年12月28日
事務局 松岡 慎治