2021年03月05日

桜街道の整備

おおむね例年より開花が早まると予報されています。
俵山は知る人ぞ知る、桜の名所。湯本俵山道路を小原ICで降り、県道34号線を南下してすぐに桜街道の起点。
千代の滝から西念寺、能満寺、大羽山交差点を抜けて豊田方面まで続く。
大羽山交差点を右折し県道38号線を進んでも、七重河川プールまでドライバーの目を楽しませてくれます。

桜天狗巣病駆除


街道のソメイヨシノは大半が老木で、樹齢は不明ながら腐っている枝が多くなりました。
毎年、地区民の協力を得てこの時期に作業するのは、桜天狗巣病に浸潤された枝の伐採と枯れ枝の除去。放置しておくと花がつきませんし、病変部が広がり、いずれ枝が枯れてしまいます。
広範囲に存在するため、毎年エリアを決めて順番に駆除していますが、追い付かないのも事実。高所作業車を2台使って1日がかりです。

見ごろを迎えるのは3月下旬。
今年も薄桃色の桜街道に染まってくれるかな。

2021年01月04日

今年の恵方巻

節分の恵方巻ですけど、今年(令和3年)は2月3日じゃないって知っていますか?

事務局、だれも知りませんでした。

今朝、俵山幼児園の職員さんと話すことがあって教えてもらったの。

今年の節分は2月2日の火曜日。
恵方は南南東です。

南南東といえば、
「南南東、南南東、次の場所は南南東〜」

鬼滅の刃にでてくる、かすがいカラスの甲高い声が上空から聞こえてきます。
今年の恵方巻は鬼滅の刃とタイアップした商品がたくさんありそうですね。

里山の恵方巻はいつもの内容で!
近日中にご予約チラシをUPします。

2020年12月23日

令和3年1月の配食カレンダー

202101配食カレンダー里山ステーション俵山


日替わり弁当製造日とメニューをまとめた表です。
加密列パン等製造日
ベジふるトレインサンドイッチ製造日
里山調理パン製造日


年末年始の里山ステーション俵山休館日は、
令和2年12月29日から令和3年1月3日まで。
ただし、12月31日は年越し蕎麦屋を営業しますから、夕方までお電話取れますよ!

お弁当は前日までの予約製造。

加密列さんのパンはホームページをご覧ください

ベジふるトレインさんのサンドイッチは製造日に里山ステーションで販売しています。

202101ベジふるトレイン

火曜日の里山スタッフが作る調理パンは限りがございますのでお問い合わせください。


メールu-u-green@hot-cha.tv

2020年12月18日

12月18日(金)のお弁当

里山弁当20201218.png


平日だけのお弁当です。完全予約制で祝日以外作っています。
利用者は、俵山地区内の方で、職場だったり、ご自宅だったり、それぞれ。
配達の必要な方にはお届けもしています。

メニューは日替わりで調理スタッフも日替わり。
同じ総菜でも調理担当者によってカットや味付けが変わるところが里山弁当。
品目と価格は
里山弁当 520円
里山弁当 420円(ご飯小)
里山おかず 400円(ご飯無し)

毎日50食くらい作って、配達!


2020年11月10日

秋の道路清掃作業

きらめき道路サポート.png


山口県きらめき道路サポート事業を実施しました。

 毎年、春と秋、サポート団体として登録しているわたしたちが主催して行います。県道美祢油谷線の一部沿線、およそ2,300mの草刈り。春はほたる祭りの頃だから6月1週目、秋は10月末から文化の日までの間ですね。

 この日は暑くも寒くもない秋晴れの土曜日で、刈払機を回していても汗ばむことが無かったかな。
 今回は強力な援軍。安藤建設の精鋭6名がボランティアとして参加してくださいました。ちょっとの間、彼らの作業を見ていて感じたのはチームとして動いていること。それぞれ何をすべきかを分かった統率された無駄のない所作。無意識のうちに動いていたのでしょうけど、やっぱりプロだと深くため息が出ました。

 俵山の県道は法面に囲まれた区間が長く続きます。コンクリートブロックが張られたところもありますが、剥き出しの部分は鹿が降りたりするので落石が歩道に転がります。この日の作業は37名もの地域ボランティアが集まり、いつもより作業時間が短く済んだから、これまで手の付けられなかった落石の多い歩道もきれいにしました。

 写真の区間です。
 俵山を東西に走るこのストリートに朝と夕の低い太陽が街路樹を抜けると、一帯が紅や金色の光に包まれて空想的な空間に変わります。散歩する老夫婦、トレーニングウェアをまとい走り抜けるひと、気持ちがよいだろうなあ。落石で足をくじくことが無いよう、完璧に仕上げましたよ。

2020年11月02日

森のようちえん

ゆうゆうグリーン俵山もお手伝いさせていただきました

2020年09月18日

ゆうゆう2号、新車にかわります

ホンダのNバン納車。

エブリイ号、おつかれさま。

New Car.png


「ゆうゆう2号」と内輪で呼ぶ車はこれまでエブリイでした。
明日からエヌバン。

ゆうゆう2号は、主にお弁当の配達で俵山地区内を回ります。
里山のお弁当は祝祭日と年末年始を除いて、毎週月曜から金曜まで製造。
240日くらい作っている、1日当たり40食平均です。
ほとんどすべてが配達弁当なのね。
狭い道、山道、砂利道。
軽自動車じゃないと通れない道。
エブリイありがとう。

今週末から4連休。
エヌバンのデビューは23日、水曜日から。

公共交通空白地有償運送、通称デマンド交通のセカンドカーとしても活用します。
8人乗りのセレナだと入ってゆけない居宅や、予約が重なったときに。

余談ですが。
次年度の俵山地区デマンド運送について、関係者と交渉しているところ。
いろいろ、この地区特有のリクエストを伝えています。
大きな要求は運行時間の緩和。
市内総合病院へ通院を考えている利用者に、便利な送迎時間の提案をしたところ。
そして、週3日の運行曜日を週5日に拡大。
これが実現すれば、各種行事の設定が楽になるのではないかな。

2020年06月09日

インスタ始めました〜♪

よろしければフォローお願いします
314294_367041170046445_2120438332_n.jpg


2020年03月18日

里山弁当

 ステキな紹介

地域経営株式会社発足

 俵山の新しい動き