2021年01月16日

俵山で絵画展


2021年01月09日

朝市と高専ラグビー

 俵山の道路の雪は解け始めてきました。ですが、野菜販売のおばちゃんたちが朝から収穫して里山に車で届けるには危険。明日の朝市、野菜販売は中止します。楽しみにされているファンがいらっしゃいますが、どうかご理解くださいませ。

 昼1時にはじまった全国高専ラグビーの、宇部高専-津山高専の準決勝戦。試合終盤にZOOMで会議をしていて結果が今わかった。勝ちましたよ!宇部高専。恭ちゃんの出番はあったのかしら?宇部高専の背番号17が俵山出身の杉山恭介くん(高専2年)です。応援しています。
 決勝戦は明日正午キックオフ。相手は本日1試合目で神戸高専を退けた奈良高専、昨年の優勝チームだ。里山は朝市で蕎麦屋を営業中。ライブ配信が行われていたら、ホールのテレビで流そう。

2021年01月07日

暴風雪警報

長門市は暴風雪警報に大雪、波浪、低温注意報がでてます。



twitterは今朝の模様ですけど、11時現在は吹雪。

里山ステーション前を雪かきしたのに、また積もり始めてしまった。

この天候により、スパスタジアムの使用はキャンセル。
スクールバスも部活動を早めに切り上げてもらい、昼前の下校便で3年生も含めてすべて連れて帰ります。

2021年01月04日

俵山温泉さいこうプロジェクト

地域経営会社として昨年産声をあげた株式会社SD−WORLD(藤永義彦代表)の新たな取り組みです。

長門市俵山の中心街、俵山温泉に人通りを取り戻す。何をすればよいのだろうか。
はじめの一歩は、そば居酒屋たべ山でした。

試験営業を繰り返し何度も。メニュー開発はその道の専門家の意見を取り入れ。この感染症がヒトの外出を妨げる中でも対策を講じて営業を続けています。

同時に目を向けていたのが宿泊施設。旧「おためし暮らしの宿ゆうゆう」を「ゲストハウスねる山」に改称。
もとは旅館を営んでいた雰囲気ある佇まい。
ながら、古さは否めない。
街並みの調和を残しつつ、快適な空間に変えたい。
ゆくゆくはワーケーションに活かすことができれば。

問題は資金です。
クラウドファウンドに会社の思いをUPしています。


2020年12月31日

大晦日の里山

令和2年12月31日里山ステーション


おはようございます。寒い大晦日の朝。思ったほどの着雪はなく、トンネル道路も凍みてませんでした。
これから蕎麦屋開業します。

今年はコロナ感染症拡大防止のため自宅でじっと年越しを迎える方がほとんど。
そして、昨夜からの暴風雪警報。
事故無く暖かくしてくださいね。

2020年12月28日

今年もありがとうございました

本日をもって、令和2年の営業を終わりといたします。
今年もありがとうございました。
巷は新型コロナウイルスが吹き荒れています。
みなさま、感染防止に留意され健やかに新年をお迎えください。

なお、里山ステーション俵山の開館と当法人の業務は明日から1月3日までお休みとさせていただきますが、12月31日は朝10時から昼2時まで年越し蕎麦屋を営業します。うちの理事=そば打ち職人が打つ蕎麦をお楽しみください。

1月4日(月)から、食の自立支援事業と配食サービス、それにデマンド運送(公共交通空白地有償運送事業)も開始します。すでにご予約を頂いていますが、4日から運送開始を知らない方が多かろうと思います。

地域版デイサービス事業のしあわせくらぶ俵山は、翌週の12日(火)からの始動です。

俵山スパスタジアムは4日から人工芝グラウンドでサッカーの利用がはじまります。ラグビー、サッカーはこれからがクライマックスですものね。

スクールバス運送事業は5日の公務始めで部活動が始まり運行開始します。また、冬休み期間ですが6日と7日は中学3年生が登校日。8日が始業式ですね。

里山朝市は10日の日曜日。1月から3月までは9時からの開始に時間を変えています。
1月の朝市メニューは、野菜販売、手打ち蕎麦、石窯ピザ、出張整体サービス。
元気な顔でお待ちいたします。

30日から元旦にかけて大寒波の訪れが予想されます。体調の維持に加え水道管凍結予防やお車の運転に足回りの点検、積雪による停電に備えた灯油の準備などを今のうちにお考えください。
こどもたちは雪だるま、おとなたちはこたつだるまのお正月になりそう。くれぐれもご自愛くださいませ。

令和2年12月28日
事務局 松岡 慎治

2020年12月20日

農業用ドローンでできること

ICTとかスマート農業など、今週は立て続けに耳慣れない単語のプレゼンを受けてきました。

ICT
「Information and Communication Technology(情報通信技術)」
新しい通信の技術を駆使した対話、情報共有の可能性を探しました。
スタッフの働き方改革につながるかも。
こうしてブログで発信するほか、もっと地区のみんなに知ってもらえるようにすること。
打ち合わせの日、取り上げたいくつかが形になるといいね。

農業系のプレゼンで某社の新しい技術に触れてきた。
その会社は顧客のニーズに沿ったシステムを作ることが得意な会社。
プレゼンには農協、農林水産事務所、ドローンオペレーターなどが集まっている。

スマート農業にもいろいろな技術がある。
今回の話は画像解析による、不具合地点のピンポイント自動散布システム。
今日までに国内各地でたくさんのプロジェクトを進めて情報の蓄積が素晴らしい会社。
国内の農業に関わるひとたちの高齢化は止まらない。
経験則を情報と解析技術で補おうとするスマート農業に期待は大きい。
作業を楽にするためではなく、農業が続いてゆくための技術。
なにかを変えないと中山間の農業が絶える危機感を持つ。

2020年12月17日

朝市の日に撮った画



生そばを販売した時、茹で方を聞かれたのね。
里山のそば打ち師匠(理事長)が茹でているところをパチパチ撮ったんよ。
動画じゃなくて分かりにくいけど参考になれば。

1.鍋に湯を沸かす
2.生そばを投入
3.蕎麦が浮き上がってから60秒でザルにあげる
4.冷水をかけながらそばのぬめりをとる
5.ザルの水を切って茹で汁に数秒付ける
6.お椀に盛り付ける

2020年12月16日

スパスタジアムのネーミングライツ

koutei .png


一昨日の初雪の日よりも降りだした雪で、あっという間に白化粧。
里山ステーションの前にある小学校の校庭から、歓声が聞こえてきた。
彼ら、半ズボンだもの。声出さんと寒い。

先週から俵山スパスタジアムに、社会人ラグビーチームが合宿に訪れている。
中国電力のレッドレグリオンズ

合宿の様子がインスタに上がってます。

余談だけど。俵山スパスタジアムという愛称、正式には長門市俵山多目的交流広場。
11月24日、長門市としては初めてのネーミングライツ募集をスパスタジアムにかけました。
詳しくはこちら

今年のうちにスポンサーが決定する運び。
令和3年の新しい年度から「スパスタ」と呼べなくなるかもしれません。

2020年12月14日

初雪、かな

午前の俵山、小原地区で動いてた時にはらり舞ったような。

気温の上がらん日で日中も冷たい。

午後、上政を車で走ってた時もはらはらと吹いたような。

初雪は幻なのかな、めっちゃ陽が差してきてる。



里山の手打ち生そば、大晦日に注文すれば買えると知った市内の旅館関係者から試作用に5食注文。
昨日の朝市そばで打ったものを本日手渡した。料理長が納得するものであれば100食ほどの注文があるらしい。
話がまとまると大晦日のそば打ちは、夜明前から半日以上打ち続けるかもしれない。
うちのそば打ち職人のうち、何人かは上政地区の年越し行事に連れてゆかれる。
残された者たちはそば粉舞う里山で、心を込めて打ちます。