2012年04月24日

今年もあの夫婦が・・・

こんにちは。久しぶり登場のかおりん☆です。
今年も里山ステーション俵山の入口にツバメの夫婦がやってきました。
ただいま夫婦が巣を作っている最中です。

つばめ 巣作り

俵山のある長門市出身の童謡詩人 金子みすゞさんが「つばめの母さん」という童謡を書いてます。

ついと出ちゃ くるっとまわって すぐもどる  つういと すこし行っちゃ またもどる
つういつうい 横町へ行って またもどる  出てみても 出てみても 気にかかる 
おるすの赤ちゃん 気にかかる

無事に赤ちゃんが生まれて育ってほしいです。