2012年02月20日

熱く。そして一歩づつ


NEC_0449 俵山を2019年に日本で開催されるラグビーワールドカップのキャンプ地にしたいという熱い男達の会合が開かれ、そーりも参加させてもらいました。

夢はでっかい。でっかすぎて実現の可能性も限りなくゼロに近い取組みですが、ひとりひとりが自覚を持って1人一役、一歩ずつ階段を上っていこうと確認されました。

俵山での取組みは、地域の方々に取組みを理解いただき応援してもらうことから始まると思います。

全国20のキャンプ地に50地域くらいが手を上げそうだとのこと。2.5倍の競争率以上に西日本では厳しい取組みになるそうです。これを突破するため、昨年国体で盛り上がった情熱を再度燃やそうではありませんか。

参加者の面々を見ていると、昔男同士の真剣な肉弾戦を経験してきた熱い男たちばかりで、不思議と実現できそうな気がしてきたのは僕だけではないと思います。


私事ですが、フェイスブック始めました。お友達募集中です。よろしくお願いします。