2022年01月06日

年越し蕎麦屋と朝市のおはなし

12月31日、里山ステーションで年越し蕎麦屋を開きました。
毎年大晦日に行う手打ち蕎麦屋にお越しいただき、とても感謝しています。
この日、持ち帰り用の生蕎麦(1人前250円)が250食、館内でお食事された方が50食。
合わせて300食の蕎麦を販売しました。
過去最高だと思います。

寒かったですが雪の無い天候によった事でしょう。蕎麦打ちは理事長の村田、副理事の中原、ほか助っ人2名が前日夜から打ちました。それでも、当日お待たせすることが起こってしまいご迷惑をおかけしました。
うちの理事、長いことやっておりますので手際よく蕎麦を打つことができます。それでも追いつかないほどでした。プロの蕎麦屋さんやうどん屋さんはもっとやれるのだろうと思います。

次の蕎麦屋は今月の朝市、1月9日の日曜日です。
1月朝市は来場者にぜんざいを無料でふるまいます。