2021年03月11日

卒業式

今日、3月11日は中学校の卒業式。
俵山中学校が閉校となった5年前から、学生たちは深川中学校に通学しています。
5年前の卒業式、俵山で生活していた3年生3名はもう二十歳になるのだな。そんなことを考えていました。

今年の卒業生は11名です。
俵山の1学年としては最多の世代。
3.11、あの日から10年が経ちました。
卒業式の日が東日本大震災節目の日。10年前の俵山で5歳だった今年の卒業生は何を想うのでしょうか。
山口県で暮らしていると、地震の揺れを感じることはありません。
目を疑うような光景が、テレビの画面を通して流れてきた。
5歳の彼らが、山の麓にある幼児園で活発に育っていたころです。

日本に暮らしていて、土地が離れているだけで、唖然とする環境の違いに、何かを感じてほしいな。
老婆心だけども。
今日という日に相応しいのかどうか、お祝いの言葉を贈ります。

事務局 松岡