2009年09月07日

いよいよ9月


いよいよ9月です。

「子ども農山漁村交流プロジェクト」で俵山に小学生がやってきます。


俵山特産物の「ながとゆずきち」の収穫が始まりました。

先週、地元の俵山小1,2年生と俵山幼児園の子どもたちがゆずきちもぎを体験しました。


img8a905e3azik8zj


地元のテレビ局も取材に訪れました。山口朝日放送(YAB)で9月8日(火)の夕方6時台の番組で放送される予定です。


子どもプロジェクトの準備も着々と進んでいます。

今日は夜、民泊先の講習会、明日は小学校へお邪魔する予定です。